たまに夕焼け

犬との何気ない日常

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

痛い日 

 


24日は、職場を退職した先輩のお宅でランチをご馳走になる
リビングから見える眺めのよい景色をみながら、

151125-1.jpg


仕事へのアドバイスもいただいた
少しの時間だったけど、仕事を分かっている人の言葉は励みになる


151125-2.jpg


引退してもこうやって、親身に仕事の話を聞いてくれる人が居ることに感謝をしよう
そう思いながら、次の目的地の自分の検査で病院へ向かう


151125-3.jpg

痛い、痛すぎる検査だった
さっきとは天と地のような時間が待っていた

虚部麻酔の注射がまた痛い
しかも麻酔が効かないまま、1回目の処置
あまりの痛さでギャッ!!と声まで出る

先生・・痛い・・と声を振り絞ったら涙が落ちた
もう1回、麻酔打ちましょうと。
それも痛いんだけどー言いたいけど声が出ない

そうこうしてるうちに2回目の処置
絶対麻酔、まだ効いてないよーと思った瞬間
やられる


ショックで気絶状態…
まさに、↓の犬の顔になってたと思う

151125-4.jpg

151125-5.jpg


痛みには、強い方だと思ってるが
生きてきた人生の中で、痛いこと№1になってしまった

151125-6.jpg


今朝は、貧血と痛みを抱えながら絶不調で出先へ向かう
やっぱりダメダメで、とっとと引き上げ職場に戻った

もうこの検査はしなくて済みそうなんで、これも経験・・と思うこととしよう
でも、痛すぎる日だったよ・・・


151125-9.jpg











にほんブログ村








スポンサーサイト

category: *** 飼い主

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。