たまに夕焼け

犬との何気ない日常

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

恩師 

 


3月23日(木)

この日の飼い主は、旅立った恩師のお通夜の受付係のため、
仕事は15時まで。
15時までだけど、同伴出勤

暖かくて職場のバルコニー床もぽかぽか
心地よい風の香りをクンクン満喫中の娘

160323-1.jpg
クンクン クンクン


お通夜は大勢の方が訪れ、とても忙しい受付となりました
昔の仕事仲間達と受付・経理に分かれ作業
懐かしい記憶が蘇る
ひさ~~~しぶりの共同作業でも、あの頃のまんま
これぞチームワークってやつだわよ!ってみんなで言いながらやってました
お通夜なのに、和気あいあい( *´艸`)


160323-3.jpg
ピューン


とても忙しかったので、恩師を偲ぶ時間もなかったのですが、
最後まで残ったたくさんの仲間たちと最後に献杯!

飼い主は翌日の告別式のお手伝いも頼まれているのと、
体の痛みが激しくなってきたので、同窓会?偲ぶ会?にて付いていかず一人帰宅
こんな自分を悔む…( ´_`)


160323-5.jpg
ピューン ピューン


本日はお休みを頂いて告別式へ
昨日とは違い寒くて、冷たい雨だった

恩師からいろいろ頂いたお言葉、いろいろ楽しませてくれた時間、あの茶目っ気な笑顔、
心から出会えて良かった
すべてに感謝
本当にお世話になりました
また再会できるから、またね。の言葉を贈りました


160323-6.jpg
ピューン ピューン ピュン!!


明日は早朝に家を出発で訪問先へ、帰宅は深夜前という長時間
さっき21:30に、ペットホテルの方に迎えにきてもらいました
さすがに、半日以上のひとりぼっち時間は酷だもんね

トリミングと兼ねてホテルへ…
土曜の午前中にご帰宅です
いつもなら、スリングやキャリーを見るとピョンピョン嬉しそうに跳ねますが
ホテルの迎えの方を覚えているので、連れて行かれる!と察し逃げ回ってました

ホテル泊の時は、ホテルに行くといいことあるよ~って思ってほしく
普段はご褒美のときしか与えないおやつなどをたくさん持って行かせます
ここに来れば、あれが食べれる!って思ってくれたらいいけど…
食べ物でご機嫌取り出来ない子なのでその辺難しいです



160323-2.jpg
”食”じゃ誤魔化されないわたしよっ







犬との暮らし ブログランキングへ







スポンサーサイト

category: *** 飼い主

tb: --   cm: 0

△top

それぞれの帰宅 

 


3月5日(土)

飼主、2泊3日の入院から帰宅
行きも一人で行ったし、帰りも一人でと余裕こいてましたが
外科手術甘くみてました…( ´_`)
力が入らず荷物が持てないじゃないっ
急遽、友達に病室まで来てもらいタクシーで帰宅
タクシーの後部座席にも一人で座れないという・・情けなさ
「だから言ったでしょ!!」と怒られましたが
感謝でいっぱいです…



らったんは日曜の送迎で帰宅を頼んでましたが、
早く会いたくて、飼主達が到着後に連れてきてもらいました
この子の担当トリマーさんがお休みということで、ボサ子のまま到着
ボサ子でも、犬臭でも、
なんでもいいから早く会いたい!が勝ちました



初対面でウキウキの友達と、不満げな我が娘
160305-1.jpg
ムゥ~ダレよ、この人~


いつもの、
どこ行ってたのよー!と飼主に飛びつく予定でいたのに
知らない人に捕まり、お決まりのプルプル震え
トイプー抱っこ嬉しい~と大喜びの友達に
モンシュシュでボサ子の体をキレイに拭いて貰いました
トリミングは翌日に。





160307-1.jpg
ボサ子卒業の今日のらったん


土曜~月曜はただただ安静にしてました
ブログも書けるまでになりました
今日は頑張って、5日ぶりにシャワーも浴びた(患部は防水テープされてます)
入院前に、帰宅後は動けないことを想定し人用・犬用の食料を
すぐに出せるように小分けに数日分用意しておきました
準備しておいて本当に良かったです



160307-2.jpg


入院中はずっと点滴してましたが、だるくて寝れない、痛くて寝れないで
2晩とも眠剤を貰って強制的に眠ってました
家では、痛みがあっても薬なしで余裕で寝れました

正直、この手の病気だと他の病院では1週間~10日の入院になります
半分は、痛みが引けるまでの安静期間での入院のようです
今回お願いした主治医は、
自宅が一番の安静場所!日常生活こそ一番のリハビリ!の考え方なので
初めてお会いした時に、即決で決めました
一人暮らしだし、こんな早く帰っていいものかと不安もあったけど
間違っていない選択でした

3日間、安静にしたら、出来るだけ動くようにと言われているので
明日は職場に行こうと思います
動くと患部が響いて痛いですが、ゆっくりゆっくり亀さんペースで…


160307-3.jpg
健康第一なんだからね!ジロっ

はい、この不自由な生活から早く脱出できるようがんばります
この子なりに、飼主の異変を感じてくれているのかな
本当にいい子にしてくれてます(´;ω;`)
ちゃんと動けるようになったら、楽しいことさせてあげたいです

そういえばせっかくの女同士なのに、今年のお雛様は一緒に過ごせなかったね
来年のお雛様は一緒に過ごそうね







犬との暮らし ブログランキングへ





category: *** 飼い主

tb: --   cm: 0

△top

飼主も飼犬もがんばる 

 


3月1日(火) 同伴出勤


ポカポカ瞑想中…
160301-1.jpg


どんぐりのような、おにぎりのようなハウスにも慣れましたよ
160301-2.jpg
慣れたのよ





お久しぶりの大バルコニー


160301-3.jpg

半ドリル犬

全開ドリル犬

160301-4.jpg




夕暮れな時間帯
飼主を一目散に追いかけます、必死です
160301-5.jpg


うさぎ犬です
160301-6.jpg
待て待て~い


160301-7.jpg


夕陽を浴びる頭上に尻尾犬
160301-8.jpg


3月2日(水)
田舎の幼馴染から沢山の食料が届きました
焼くだけ、チンだけ、自然解凍~な物ばかりです
彼女のやさしさは小学校5年生の頃から変わりません(笑)
ありがたい存在です

160302-4.jpg





3月3日(木)

朝一で、らったんはペットホテルへ
飼主は、入院先へ
それぞれが頑張る期間

さっき、ペットホテルさんから最新動画が届きました
お泊りしている小型犬同士が、広いスペースでわちゃわちゃしてる様子です
(今回から、わちゃわちゃタイムに参加させました)
らったんは~と探したら、わちゃわちゃ達にぶつからないようにウロウロ
スタッフのお姉さんの近くに行きたくて、ウロウロ(笑)
でも、自分からナデナデして貰いに行っている姿には
成長したな~~~と。ホロリ(´;ω;`)
ごめんよ・・・と。ホロリ(´;ω;`)



淋しい個室なんで、写真は必須です
160303-1.jpg


痛い検査をこなして、やっとここまで辿り着いた感じ
とっとと終わらせて、とっとと帰ろう! な気持ちで明日の手術に挑みます







犬との暮らし ブログランキングへ





category: *** 飼い主

tb: --   cm: 2

△top

痛い一週間 

 


1月18日(月)
関東でも積雪になった日
午前中だけでも同伴させようか思ったけど、予想以上に足場が悪い歩道になってたんで中止
単独出勤

160118.jpg
会社大バルコニーにて

飼主は午後から病院
交通機関がかなり荒れまくってたので、
職場の人に病院まで送ってもらい無事、予約時間に検査室へ入る
検査用の針を左手首の横(骨の上?)に刺されたんだけど、2回も失敗される(-_-)
痛いですか?痛いですか?って聞くから、
とにかく早く終わってほしい思いで、
いや、まだ我慢できます。って応えたら、「痛いなら痛いと言ってください!」だと。
どう見ても痛いだろがー!って叫びそうになったが堪える…
2回目も失敗し、手首がどす黒くなり、ぼっこり腫れて、その看護師が
この方、(血管)細すぎだわ~壁あたりまくり!代わって~!と後輩?に交代を頼んでいる(怒)
申し訳なさそうにやってきた2人目の看護師さん、手首はもうダメなので
一番無難な腕の関節のど真ん中に刺す
一回でクリアしてくれたし、黒ずみもなくキレイ
最初からここに刺せばいいじゃん!!って叫びました(心の中で)
失敗作の手首は5日経っても、痛いわ、どす黒いわ、自分で見ても気持ち悪い
この手のやつで、下手な人にあたると、ほんと不運だわ~って嘆いてしまう

でも痛いことよりも、MRIが本当にダメダメな飼主(超がつくほどの閉所恐怖症)
大人になるにつれて閉所恐怖症が酷くなり、パニックになってしまう
でも、SOSボタン押してしまったら、また結局は最初からやるはめになるから
密閉空間&うるさい中で、うしすけさんに行った時の、らったんの顔を思い出し、らったん顔に集中!
この子との楽しい時間を思い出すと、飼主は頑張れるようです
この子に縁がなかったら、きっとMRIの中でパニックになり気絶してたでしょう
因みに検査用のガウンは恐怖感から来る汗?でぐっしょりでした


うしすけさんブログに載せて貰った画像です(ブログから拝借)
160104.jpg
1月4日

160117.jpg
1月17日


とりあえずは、予定通りに飼主のメンテナンスが行われる
どうせなら、この閉所恐怖症も治してほしい…




1月19日(火)
早朝の常磐道を走る
前日の失敗作の左手首の激痛に耐えながら、客先で仕事しました

160119-1.jpg

160119-2.jpg
帰りの首都高




1月20日(水)
うちのお嬢さんと同伴出勤

160120-3.jpg

160120-4.jpg

160120-2.jpg
職場の人間に捕まり放心状態
ただただ固まってるだけ(失禁は改善されたようです・笑)




1月21日(木)

早朝の常磐道~(画像なし)
隔離された会議室で朝から夕方まで長時間ずっとプレゼンを聞いてたもんで
夕方、終わった時にはエコノミー症候群?で階段を降りれなくなるというアクシデント(笑)
ただ単に運動不足なのかも?だけど
2月、3月も同じ業務があるんで、今からゾッとしてしまう
空調もよくなく(窓がない)、コンタクトはカラカラ~で目薬マシーンになってましたとさ




1月22日(金)

飼主は午前中は用事ありで、午後から出勤(同伴出勤)
忙しくてワンコ画はなし。。
でもいつものように大人しくしてくれてたので、仕事に精がでました

160122.jpg
今日の夕暮れ



風邪なのか?(もしくは花粉症なのか?)鼻水が止まらない((+_+))
鼻をかんでは、鼻に乳液という
でも鼻をかむと、失敗作の左手首に力が入り血管?が突っ張って痛い!


痛い1週間でした







にほんブログ村
トイ・プードル ブログランキングへ





category: *** 飼い主

tb: --   cm: 0

△top

飼主出張(鹿児島2 

 


鹿児島出張2日目
今日一日頑張れば帰れるー!で頑張りました

昨夜、ペットホテルから動画が!
「大人しく静かに過ごしております」と。
動画を見たら、顔はテンション↓↓だけど、大事にして貰ってる環境だったので安心しました



朝5:00の桜島~ホテルの部屋から

151222-1.jpg



朝7:30の遠くにみえる桜島 現場へ向かうタクシーの中から

151222-2.jpg



夕方16:30の3つ連なってる山 鹿児島空港へ向かうリムジンバスの中から

151222-3.jpg


同じく桜島

151222-4.jpg



空港展望台からみえる桜島 雲にすっぽり

151222-5.jpg



空港で食事をしてたら、外は真っ暗になってた

151222-6.jpg



鹿児島上空

151222-7.jpg

151222-8.jpg




やっと関東入り
ここは神奈川上空かな

151222-9.jpg



2泊3日の鹿児島出張
年内最後の大仕事も無事に終え、会社的にはこれで安心して年を越せるって感じ
職場近くで打上げをやって、さ~我が家へ帰るぞ!のときに
ペットホテルからまたまた動画が!

明日の昼のご帰宅が待ち遠しい
飼主に対して、不信感や拒絶反応とか出てないことを祈るのみ…







にほんブログ村










category: *** 飼い主

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。